石橋 穂香 ISHIBASHI Honoka

ISHIBASHI Honoka

『エゴと犠牲』
《2023/吹きガラス、宙吹き/ガラス、パラダイスペイント》

駅から始まるアートイベント『キテミテ中之島2023」出品作品のコンセプト

人間の思い込みやエゴによる乱獲、温暖化の影響によって絶滅の危機にある動物たちを表現しています。動物は「モノ」ではなく、私たちと同じように生きている、そのような思いを込めました。
宙吹きは器を作るのに向いている技法なので、動物を作るのには向いていません。だからこそ宙吹きにこだわり、自分の限界に挑戦しました。動物のリアルさや質感など、細かい所までこだわって制作したので、そこをお楽しみ頂けたらと思います。

駅から始まるアートイベント「キテミテ中之島2023」への想い

日常生活の中で忘れがちな問題に焦点を当てて、アート作品を制作することで、問題を浮き彫りにできると考えています。作家の情熱を作品に落とし込むことで、見る人にその情熱が伝わり、もっと世界が豊かになる思っています。

Profile

2000
兵庫県生まれ
2023
近畿大学文芸学部芸術学科造形芸術専攻ガラス造形ゼミナール卒業

現在 沖縄県在住、琉球ガラス工房雫勤務

【グループ展】

2022
「GEN」第15回ガラス教育機関合同作品展-学生・卒業によるガラスアートの試み-(東京都美術館、上野)
GGG Glass Blowing Studio 受講生作品展(ステージ空、大阪)
現代ガラスの表現者Vol.9(阪急うめだ百貨店美術画廊、梅田)
2023
近大卒展(東大阪市民美術センター、東大阪)
第16回ガラス教育機関合同作品展-学生・卒業生によるガラスアートの試み-(東京都美術館、上野)

《多様性/2022》

タイトルとURLをコピーしました