馬 竣成 MA Juncheng

MA Juncheng

 

『あり方』
《2022/絵画/木製キャンバス アクリル絵の具》

駅から始まるアートイベント『キテミテ中之島2023」出品作品のコンセプト

自分のイメージや感情を活かして描いた場所や物の絵を展示して、「世界のあり方は決して一つではない」という理念を発信する。自分の絵を見る鑑賞者は、共感があってもなくても、この理念を伝え、鑑賞者も自分の世界のあり方を考えていただけたらと考えている。

変わりのない世界で、自分だけの世界のあり方を作り出す。また、鑑賞者側も、自分だけの世界のあり方を考えてもらいたい。

駅から始まるアートイベント「キテミテ中之島2023」への想い

一人一人の経歴は違うため、この世界の物事に対しての見方や、認識も違うことになる。この世界のこのままのあり方より、一人ひとり人間としてこの世界に主観的な認識が人々のありのままの認識だと考えている。

世界は、規定されているルールや、法律などで、人間社会は動いている。人々は権利が与えられ、制限され、規定されているルールの中で生活を送っているようになっている。このように、自分の生活している世界の中で、物事に対して「これはこういう形にするべき」と考えるかもしれない。こうなると、「自身」と「この世界」の繋がりを意識しなくなる。私は「世界のあり方は一つではない」という理念を持ち、社会に発信したいと思う。

Profile

1998
中国黒竜江省生まれ
2023
京都精華大学デザイン学部イラストコース卒業

現在   神奈川県在住

 

【グループ展】

2022
グループイラスト展 C O C O N烏丸四階 京都
2021
三年終了展「13月の夢」 同時代ギャラリー 京都

【公募展・受賞】

2022
日本写真作家協会第20回公募展 入選

《やぎ /2022》

タイトルとURLをコピーしました