音喰 ねね OTOBAMI Nene

OTOBAMI Nene

 

『youth』『infantile fixation』
《2023/日本画/麻布、水干、岩絵具》

駅から始まるアートイベント『キテミテ中之島2023」出品作品のコンセプト

少年少女の持つ不安定さや危うさに愛おしさを感じ、それらを日本画特有の絵肌で表現したいと思い制作しています。顔の造形や様々な要素から滲み出る人物像、特にそこにある欠陥やコンプレックス、不完全なものに魅力を感じ、私はそんな可愛さの中にある違和感を愛し描いています。

駅から始まるアートイベント「キテミテ中之島2023」への想い

私は「好き」を表現するために絵を描いてきました。何かに対するそれは常に原動力であり、実直に模索し表現し続けることは私にとって何ものにも変え難いかけがえのないものです。
駅×アートというこのイベントに置いて、人々の目にどのように映りどういった効果が生まれるのか未知数であると共に、新たな出会いにとても心が弾みます。私の作品を見てほんの少しでもドキッとしたり、何が感じて貰えたなら幸せです。

Profile

2001
岡山県生まれ
2023
京都市立芸術大学 美術科 日本画専攻 4年在籍

現在 京都府在住

【グループ展】

2023
京都若手作家展 「開く若芽」(ちいさいおうち/京都)
京都美術大学交流展「息吹」(ちいさいおうち/京都)
「不知火のころⅡ」(SUNABAギャラリー/大阪)

《ときめき/2022》

タイトルとURLをコピーしました